オーダー談義、久々の更新です!!
今回のゲストは今井さんのご登場です。
なんと今回は、学生の時に初めてオーダーされたギターと、最近お渡しさせていただいた2本のギターをお持ちいただきました!!それでは早速行ってみましょう!!

スタッフ(以下S)「こんにちは。今日はお忙しいところありがとうございます。早速お話をお伺いさせていただきたいと思いますので、宜しくお願いします。」

今井さん(以下今)「宜しくお願いします。」

S「今日は2本のランダムスターをお持ちいただきましたが、1本(ピックガード無しのランダムスター)は何と今井さんが18歳の学生の頃にオーダーされたギターだそうで。」

今「そう。ラウドネスがデビューしたばかりで当時はいわゆる、「吊るし」でランダムスターが売って無くてね。オーダーでしか手に入らなかったんだよね。やっぱり高崎晃さんが使っているのを見てランダムスター欲しい!!って言うのがあって。それでどうせ作るなら当時、高崎さんが使っていたジャガー柄のランダムスターと同じマホガニーボディにして作ってもらったんだよね。」

S「このギター、ネックは比較的新しいですよね?」

今「これはラウドネスが再結成した時位に、ネックオーダーで作ってもらったネックをつけてます。元々付いていたネックは指板がエボニーだったんだけど、ある時キラーのプライムオレンジサンシャインのトラ指板を見て購入してしまいコレはいいぞと。(笑)」

S「なるほど。後このギターはピックガードが付いていませんね。」

今「これはねえ、当時ランダムスターのピックガードは高かったよね(笑)。見た目の問題だし、まあいいかって事で付けなかったんだよね。あとブリッジも本当はフリッカーにしたかったんだけど、これも高くて(笑)。当時学生だったから、あまり無理も出来ないしね。なのでブリッジは当時フリッカーより安価だったフェルナンデスのフロイドローズコピーにした。でファインチューナーが付いてなかったのでフロイドローズオリジナルと交換したよ。」

S「このギター、結構改造なんかもされてるんですか?」

今「そうだねぇ、いろいろやってるかも。ピックアップを変えたり、配線を変えたり。ネックも変えてるし(笑)」

S「18歳の頃作っていただいたギターを、今でも使ってくださっているのは凄いですね。」

今「やっぱり最初のオーダーだから思い入れもあるしね。、音もミッドが良く出てくれて良い音するし。しばらく使ってない時期もあったんだけど、ヒョンナきっかけで一度このお店ででしっかりセットアップしてもらってから、凄く良くなって。やっぱり良いものは更に良いなと感じますね。」

S「後は最近お渡しさせていただいた、もう一本(ピックガード付き)のランダムスターですが。」

今「これは、この店でランダムスターが盛り上がったときがあって(笑)。じゃあ作るかと。作るなら一本目に出来なかった事を今やろうと、約30年越しのオーダーランダムスターだね。」

S「こだわりポイントはどの辺りでしょうか?」

今「色は拘りました。ライブで使うときの感じを意識して、一見普通の白に見えるんだけど角度や光の当たり具合によって、見え方が変わるようになってるんだよね。後は最初からトラメイプルの指板材にして(笑)。」

S「PUなんかは何が載っているんですか?」

今「フロントがダンカンの59、リアが同じくダンカンのカスタム5が載ってます。後細かなところだとナットキャップのネジをステンレスの物に変えている事と、一本根目はロックナットをネック裏から止める仕様だったんだけど、これは表から止める仕様になってるんだよね。それからピックガードも付けて(笑)でも赤ミラーではないですよ。あとブリッジがEVHベタ付けデス。」

S「音のほうは一本目とくらべて、どうですか?」

今「こっちの方が音にエッジがある感じがするかなあ。がっつり歪ませるならこのギターかな。一本目はクリーン〜クランチが良い感じ。」

S「なるほど。それでは最後に今オーダーをお考えの方にアドバイス、メッセージをお願い致します。」

今「やっぱり初めての人は、自分のやりたいことをしっかり伝えることかな。それで細かなところ、分からない所は経験のある店員さんにお任せすることかな。すごく真剣に対応してくれるからね。自分は何本も作っているから、ある程度は分かるけど最初は今言ったことが重要なんじゃないかな。あとは思い切り(笑)何だかんだ色々ギターも買ったけど、今手元に残っているのは殆どオーダーしたギターだからね。やっぱりオーダーは良いですよ。」

S「今日はご協力有難うございました。今後も色々と宜しくお願いします。」

今「こちらこそ。」