おかげ様で御好評頂いておりますこのコーナー。今回のゲストは長野さんです。

スタッフ(以下S)「こんにちは。今日はわざわざお時間作っていただいてありがとうございます。これから色々お聞き致しますがよろしくお願いします。

長野さん(以下長)「こちらこそお願いします。」

S「それではまずこのギター(LPタイプでビグスビー搭載)に関してからお伺いしたいのですが、このギターをオーダーされようと思ったきっかけは何ですか?」

長「このギターを作る前なんですけど、ESPさんのオーダーギターを手にする機会がありまして。それでオーダーギターの質の良さであるとかサウンドのクオリティの高さを実感したんです。LPは前から一本欲しいとは思っていたんですが、なかなか市販の物だと自分が納得できるギターが無くて。そうなったらオーダーして作ってもらおうと思ったのがきっかけですね。」

S「なるほど。確かに個性的なギターで他には無いものですよね。」

長「ですね。色も拘りポイントなんですが、この色のLPは他には無いでしょう。」

S「そうですね。それではその拘りポイントですが他にはどういったところが有りますでしょうか?」

長「まずは当然材ですよね。良質なホンジュラスマホガニー、ハードメイプルを選びました。指板材はブラジリアンローズウッドがその時たまたま使用できたので、それを使いました。ポジションマークが無いのはポイントですね。あとは使いやすさを優先してジャックはボディサイドに船形ジャックを落としこんでマウントしてます。グリップに関しては、元々太くガッシリくるものが好きなので結構太めに仕上げてもらいました。ここも他のギターには無い部分ですね。」

S「ビグスビーが搭載されているのも拘りですよね。」

長「そうですね。単純にLPにビグスビーはカッコイイと思って(笑)」

S「確かに(笑)それでは完成した時の感想を聞かせていただいてよろしいですか?」

長「実際にアンプで弾いてみて、他のギターとは明らかに音の厚みが違うので驚きましたね。ビグスビー付なんですが薄っぺらくならず自分好みのサウンドでした。クリーンで弾いた時もイヤらしくないハイが自然に出てくれましたね。ルックスも含め自分の好み100%のギターが出来たんでやっぱり感動しましたね。」

S「ありがとうございます。では続きましてこちら(ホワイトのSGタイプ)についてお伺いしますが、このギターをオーダーしようと思われたきっかけは何でしょうか?」

長「このギターはLPを作ってもらった後にお願いしたんですが、最初のきっかけは、Jさんが好きなんで白いSGは前から興味があったんですよね。最初に作ってもらったLPがもう最高だったのでじゃあ作るかと(笑)LPが出来てから市販のギターじゃ満足出来ないんですよね(笑)」

S「わかります(笑)では拘りポイントはどういった所ですか?」

長「材自体はいたってオーソドックスですね。ホンジュラスマホガニーを採用してます。あとは個人的にSGの気にいらなっかった点としてヘッド落ちがどうしてもあって。それはボディを厚く(45ミリ)にして角の先端にストラップピンを持ってくることで解消しました。ボディを厚くしたのは同時に太いサウンドになるようにと言った意図もあります。後はこのギターもサイド船形ジャックを採用してます。」

S「PUはフロントにダンカン製のアルニコVが載ってますね?」

長「はい。このギターをお願いするときに丁度お店にあって。今までは作れなかったPUなんだよと言う話を聞いて、じゃあどうせなら載せちゃうか!と(笑)ちなみにリアPUはアンティクイティのP-90です。」

S「あとは板バネも個性的ですよね。」

長「こいつはルックス重視で(笑)載せてみて弾くまではどうかなーと思っていたんですが以外に良い方向に行ってくれました(笑)ちょっと不思議なハコっぽいニュアンスがりますね。」

S「なるほど。出来上がった時の感想はいかがでしたでしょうか?」

長「まず白がカッコイイなーと(笑)。僕自身ESPギタークラフトアカデミーでギターを作った経験はあるのですが、その時に白を塗装したときは埃が入って汚くなっちゃって(笑)当たり前ですけどこのギターはピカピカでカッコイイですね。サウンドの方は一本目とはまるで違うので使い分けが出来て助かってます。激しくいきたい時はこっちですね。引き倒したくなる感じのサウンドです。」

S「それでは最後にこれからオーダーをお考えの方にメッセージをお願いいたします。」

長「そうですね。まずはお店に来て見積もりですよね。頭の中で考えているだけでは限界があると思うんです。見積もりをしているうちに自分の理想のギターの完成形が見えてくるので。見積もり自体も楽しいですよ。あとは個人的に思うんですが、市販品を買うのは妥協してる部分があると思うんですよね。自分がギターに合わせるというか。それがオーダーだと100%自分の理想どおりになりますからね。オーダーする前に結構楽器は買ったんですが、今は一本も残ってないですから(笑)さすがに金額は市販より高くなりますけど、それ以上の価値はありますね。自分自身すっかりハマってます(笑)あとは理想のギターが目の前に出来上がっている感動を味わって欲しいですね!」

S「ありがとうございます。それでは今日はお時間頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。」

長「こちらこそよろしくおねがいします。」